すべすべ饅頭蟹本舗

すべすべ饅頭蟹(堀岡光次)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

オイッチ ニイ


別に 意味は無い
スポンサーサイト
  1. 2006/09/22(金) 12:54:49|
  2. 甲殻図鑑|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

米中もし戦わば! No.03

ノ・ムヒョンが垢の匂いを嗅いでいる間に
サッサと小泉は止めちゃって おちょぼ口の安倍晋三が総理大臣になっちゃって
ロシアは日本の天然ガス開発にストップをかけ漁船員を殺し
拉致した船長をまだ帰していなかった。

安倍総理大臣の初仕事は中国よりも質の悪い秘密警察あがりのプーチンが相手だ!
(パンダ救出&スタローン殺しをやってる場合では無いのだ)
安倍は早速プーチンにお電話する前にブッシュ大統領へお電話を
「もしもしブッシュの親分 プーチンがひどいんですぅ~~」
「ムム、生意気なりプーチン・・・ところで安倍よ、お前は我が国が作ってやった
 憲法が気に入らないんだってなぁ~」
「・・・・・・・その~~ あの~~~~」
「米国の後ろ盾が無ければロシアにも中国にも北朝鮮にだって
 やられ放題なのを忘れちゃだめだよ」
「ハハァ~~~~肝にめいじましてソウロウでごじゃいます」
「ほんじゃブッシュの親分が怒ってったってプーチンに電話しなさい」
「ハハァ~~~かしこまってソウロウのありがたき幸せ」
安倍は受話器を捧げ持ちブッシュ大統領が電話を切るのを待った
ガチャリ
「フ~~~~~~~~~~~~~~~~~~ッ」
安倍は長いため息をつく 狭い額には嫌な汗が吹き出している
ハンカチで汗を拭う姿は甲子園のハンカチ王子とはほど遠い
どこがプリンスやねん
  1. 2006/09/21(木) 05:04:04|
  2. 甲殻図鑑|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

安倍心臓!

sabe


「むむ!右心室が異常にデカイ」
  1. 2006/09/21(木) 01:59:28|
  2. 世間図鑑|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

親切テレビ

korosi

「どどど どうしてこんな事を!」
「とにかく殺っちまったんだ・・・・
ボクの気持ちはテレビが言ってくれるサ」

自分が解らなくなったら人殺しが安上がり
  1. 2006/09/14(木) 15:30:01|
  2. 世間図鑑|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

米中もし戦わば! No.02

中朝国境で金玉からの連絡を待ちわびる将軍様のもとへ
金玉からのメールが届いた。
(金玉は将軍様のスパイとなって胡錦濤にやらせてやっていたのだ
体は売っても心は売らぬアッパレ チュチェ思想)

「何何 小泉が中国へ自衛隊を出すだって!うひょひょひょひょ
そうなれば中国も我が国の核実験に反対しないスミダ」
ガタンゴト~~~ン ガタンゴト~~ン
将軍様を乗せた列車は平壌へと動き出した・・・・・

一方その頃プーチンは
パフィーの歌を聞きながらデカイ!タラバガニを食っていた
「こんな美味いものをヤポンスキーごときに食わせてたまるかハラショ
中国と日本が戦ってる間に北海道はいただきだぜ ハラショ」
悪人面プーチンの口角が少し上がった・・・

一方その頃 ノ・ムヒョンは
おでこの深い一本しわに溜まった垢を指でこそぎ匂いを嗅いでいた
「くっさぁ~~~スミダ」
彼には何の情報も入っていなかった・・・・
  1. 2006/09/07(木) 01:42:28|
  2. ??|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

米中もし戦わば! No.01

戦争を始める前にパンダ救出部隊を出して
反戦の世論を弱めようと考えたブッシュは
パンダ救出部隊の隊長にスタローンを指名した
(ブッシュはランボーのファンだった)
それを察知した中国は溜め込んだ外貨で
スタローンを買収 彼は中国へ寝返った

「ナヌ~~~」ブッシュは激怒してパンダ救出&スタローン殺害の
命令を小泉に下した
(もはやブッシュより馬鹿はアメリカにいなかったのだ)

命令を受けた小泉はプレスリーのマネをしながら喜び
おちょぼ口阿部と口曲がり麻生を総理官邸へ呼びつけた。

「パンダ救出のために自衛隊を中国に派兵することにした」
「なるほどパンダを救うためなら国民も納得するでしょう」
その夜のうちに習志野空挺部隊へパンダ救出の命令が出され
その夜が開けぬうちにその一部始終が中国へ筒抜けとなった

中国主席胡錦濤は金玉婦人と重なったベッドの上で
自衛隊派兵を知る
(金玉婦人とは金正日の愛人である 胡と金玉はできていた)
「ムムム 小国日本生意気あるね 叩き潰してやるあるよ」
  1. 2006/09/06(水) 07:43:41|
  2. ??図鑑|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

horioka

08 | 2006/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。